アップルはHomePodの発表で、クラウドの音声アシスタントのAPIの公開を表明しませんでした。 それは、アップルの総売上の7割を占めるiPhoneというプラットフォームと、そのエコシステムを破壊したくないというジレンマにも見えます。これは前回の『図で解るアップルのジレンマ』で書いたことです。

しかし、良質なユーザー体験(UX)を実現できない、APIを介した他社ウェブサービスとの連携を回避したというのが、意外に穿った見方なのかもしれません。 今回はアップルのクローズドな戦略に逆張りしてみました。