ニューコンセプトのモビリティサービス

このマイクロモビリティは、自動運転のLSEV(電動の低速走行車両)を使用した、PerceptIn(パーセプティン) 独自のコンセプトのオンデマンドのモビリティサービスです。最寄駅から自宅などのラストワンマイル、買い物などの生活の足、そして観光スポット間の移動などのための短距離の移動手段をご提供します。
70486591_10157323976525631_3266159329656438784_n
実験準備中のLSEV

本サービスの提案が、異業種連携による事業開発コンソーシアム・III(トリプルアイ)が主催する新しいまちづくりプログラム「未来Smart City Challenge」のテーマ「FUKUOKA Smart City Challenge」に採択されました。この度、九州大学、UR都市機構、福岡市、福岡地域戦略推進協議会のご協力を得て、福岡市の貝塚公園にて、9月21日、22日、23日に自動運転の実証実験を行います。
 
PerceptInの自動運転のマイクロモビリティは、日本では今回が初めてのご紹介になります。ぜひ多くの福岡市民の方々に、将来の都市空間における新しいモビリティを体験していただきたいと思います。

実証実験の概要
  • 二人乗りの自動運転LSEVの􏰀乗車を体験していただきます
  • スタッフが同乗し、安全を最大限限確保した形で􏰀走行します
  • 体験後にテントにてアンケートを実施しますのでご協力ください

実施日時・場所など

【実施日時】
令和元年 9月21日(土) 、9月22日(日)、 9月23日(月・祝)

いずれも10時00分~15時00分  ※雨天の場合は体験乗車を中止することがあります
★21日(土) 13時00分~13時30分は、オープニングセレモニーを実施いたします。
(オープニングセレモニーの間は、体験乗車を中断いたします)

【実施場所】
福岡市 貝塚公園(福岡県福岡市東区箱崎7丁目8−35)

【体験乗車お申し込み方法】
体験乗車を希望される方は、こちらから申し込みフォームにアクセスしてお申込みください
(当日は順番にご案内いたしますが、事前申込された方を優先させていただく場合がございますのでご了承ください)


【実施主体】
PerceptIn Limited、PerceptIn Japan合同会社
担当:川手恭輔 

logo1

PerceptIn について

PerceptIn Limitedは、2016年に米国シリコンバレーで創業した、ディープテックのスタートアップです。現在、本社を香港(開発拠点は中国・深圳)におき、ロボットや低速走行車両のための非常に安価な自律走行のソリューションを提供しています。8月8日に、日本法人 PerceptIn Japan合同会社を設立し、本実証実験をきっかけとして、日本における自動運転のマイクロモビリティの事業化に取り組みます。